BLOG

伝えたいこと。
感じたままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. わたしを満たす

わたしを満たす

大丈夫だよ。
もう十分頑張ってるよ。
そのままで十分に素敵だよ。
誰かのためにと、
捧げなくてもいいよ。

愛されていいんだよ。
満たされていいんだよ。
受けとっていいし、
優しくされていいんだよ。

ヨガと瞑想クラスのあと、そんな話をした。
誰かのために、頑張ってる。子供のために、家族のために、社会のために、会社のために、世界平和のために、未来のために、宇宙のために。わたしのことより、誰かのために。

そんな愛すべきひと達。

昔のわたしも、みんなのために、組織のために、社会のために、笑顔で頑張ってたな。気づいたら、闇に落ちていた。

まずは「わたしを満たすこと」
これは、ほんとうに、大切なこと。

わたしが満たされて、溢れるように広がり、循環していくものが、ほんとうの愛で、ほんとうの調和。

誰かのためにと躍起になってるときは、わたしのなかが空っぽになっていることに、目を背けているかもしれない。誰かのためだからと、わたしから目を背ける言い訳にして、相手に愛を押しつけているかもしれない。

わたし達は、わたしを愛する大きさでしか、誰かを愛することができないのだから。

わたしのハートの奥深くにふれて、
わたしの悲しみに泣いて、
わたしの喜びに心を震わせて、
わたしの苦しみを感じきって、
わたしの優しさに癒されて、
わたしのほんとうの願いに耳を研ぎ澄ませよう

わたしを大切にする
わたしを愛する
わたしを満たしてあげる

まずは、そこから。

関連記事

10月 2021
No event found!