BLOG

伝えたいこと。
感じたままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 学び
  4. 波動をあげる写真

波動をあげる写真

ぼくは、そのひとの内面を映している。

どう魅せたいか。どう撮られたいか。
すべての意図や邪念を排除して、その空間と、そのひとと、一体となって、調和したとき、はじめてその人の、ほんとうの姿を撮ることができるんだよ。

心さんのフォトウィークに参加して、もっとも心に響いたのは、彼の仕事観だった。真実を探求しようとする姿勢。情熱。

なるほど。
わたしは、そこに魅かれたのかー。

心さんが撮る写真をみて、一瞬で、この人に会ってみようと思った。

心さんから、FBの友達申請とメッセージを頂いて、その返信に、フォトウォークに参加にしたいとメッセージを送ったのは、つい1ヶ月前のこと。

こんな澄んだ写真は、一体どうやったら、撮れるんだろう?と、知りたくなった。

ちょうど、もう一度、写真を学んでみたいと思っていたとき。「写真を撮ってほしい」というオファーをたびたびいただいて、趣味写真から先に進みたくて。

プロの仕事は圧倒的で。
魂がその細部にまで宿っている。

撮影の機材も、現像の仕方も、撮影に臨む準備も姿勢も、すべて、こだわりが半端ない。

はぁ。あっぱれ。

そんな話を聞いたあとのフォトウォークは、ただただ楽しかった。みんなすごく、前のめり。笑。

わたしは、撮るのも、撮られるのも慣れてなさすぎて、邪念ばかりで、当然ながら、すぐに実践なんてできなかったけれど。

とっても、いい経験。

そのひとの内がわをみていく。
飾らない、ありのままの、そのひとの生き様を、真の美しさをみていく。

それは、わたしのヨガや瞑想にも通じていて、その魂を、写真にも載せていけたら、どれだけいいだろう。

人生をまるごと映す写真。
未来を創造していく写真。
波動をあげる写真。

わたしも、そんな写真を目指して、楽しく、撮っていけたらな。

Thank you, 
Kokoro Uozumi

たくさんの気づきと学びをありがとう。

Kokoro Uozumi Web site

関連記事

9月 2021
No event found!